かなりあ少年少女合唱団

かなりあ少年少女合唱団

先日、合唱団がテレビに出演しました!

3日ほど前に電話があり、ドタバタっと取材が決まりました^^
急な話でちょっとびっくりしましたが、なかなか出来ない経験ですし、子どもたちにとっても楽しい経験になればいいなと思い、ありがたくお受けしました。無事撮影もおわり、めでたく放映もされ、、、
私は20人の子どもたちのいち保護者のように、テレビの前でワーワー騒いでおりました^^


せっかくなので、、、取材レポートです。

3月23日、朝10時からいよよいよ取材スタート♪
みんなで元気に挨拶をして、いつもどおりの練習スタート。
いつもの練習風景、ということで、普段の格好でエーデルワイスを歌いました。

こどもたち「~♪」

ディレクターさん「ハイ、ありがとうございます、ではもう一度」

こどもたち「~♪」

ディレクターさん「ハイ、ありがとうございます、ではもう一度いきましょう」

私「(おお~・・・撮影っぽいぞ)」

4回くらい?続けて歌ってオッケーがでました。
何度か続けて歌うのって大丈夫かなと思ったのですが、みんなよく頑張っていました。

その後は、コンサートの衣装に着替えます。みんなでワイワイ。
スタッフのお兄さんやお姉さんが優しく手伝ってくれました。



ディレクターさんのお話を聞いています。
しかし、、、、みんな、超リラックスモードやな~・・・;;


このあと、本番のように、「子どもの四季」の「春」の部分を歌いました。
これも何度か続けて撮影します。

これ、実はまだ練習途中なのですが、いろいろな理由からこれで行きましょうということになり。。。
まだ歌えない子もいるので、歌詞を書いて張り出し、歌える部分だけをなんとか撮影することに。

私はしっかり歌わせようと一生懸命指揮をしていたら、、、
ディレクターさん「あの、先生、入っちゃいます・・・;;」
私「あ、すみません;;」

でも、私の心配をよそに、みんなすんなり歌っていました。

幼稚園のこどもたちも、みんな、何度もやる中でつかれてしまうんじゃ。。。と心配してましたが、
歌い終わって、「ハイ、もう一回お願いします。みんな笑顔で前をむいて~」
といわれると、「にっ」と笑顔を作れたりして・・・

みんなのそのちょいプロ的な対応に、ちょっと感心してしまいました

こどもたちってやれるんですね・・・・
ただひたすら、繰り返し歌う、、というのもいい勉強になるなと、思いました。


みんなで「新学年の目標」を書いてます。


は~い、出来た人から撮るよ~
ということで、一人一カメラの前に

ディレクターさん「もうちょっとこんなふうにいってみて?」
        「ちょっと顔が硬いな~。リラックスリラックス」

優しく声をかけてくださいます。
みんな、いろいろな注文にも、すぐ答えられるので、私がちょっとびっくり♪



ここでは別のスタッフさんと・・・すでに幼稚園のお絵かきタイムのようになってます



こちらはこれから一人の撮影。
スタッフさん「ちょっと髪なおそうね~」
おや、ちいさなヘアメイクアシスタントがいますね~W
一緒に髪をなおしてあげていました。


ディレクターさん「はいおっけー、じゃあ撮るよ~」

上手におしゃべりできました。


あれ、気づくとスタッフさんとこんな状態に!さすがわが合唱団;;
このスタッフさんはウチの元気な男子に大人気!ずっとこんな調子で遊んでくれていました。



もう、なんの現場かわかりません;;


終始、「いつも通り」のみんなでしたが、スタッフのみなさんの、てきぱきとした指示に、予定通り、
そして楽しく撮影終了。
最後のカットを撮ります。

ディレクターさん「さあ、みんな、あつまって~」
        「ハイ、こっちこっち」

遊びつつもす~っと集まれるのがウチの合唱団^^ 
は~い、みんな、しっかり集まるよ~ 場所を調整して・・


ハイ、ポーズ!おつかれさまでした~!
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply