かなりあ少年少女合唱団

かなりあ少年少女合唱団

みなさまこんにちは。
横浜市都筑区のかなりあ少年少女合唱団です。
・・・たったひとりの5歳の男の子。これが「かなりあ少年少女合唱団」創設時メンバーです。
そこから1人、2人と増え、最初のコンサートは3人で出演し、いまでは数十名のメンバーが在籍しています。
しかし、高学年になると、なにかと忙しく、なかなか練習に参加できなくなるメンバーもでてきました。
そこで中高生クラスを新設しました!

練習日程とスタンス


練習日程


土曜日の18:00〜を中心に練習をしていますが、メンバーとスケジュールを相談し、柔軟に設定していきます。
みなさんも是非ご参加くださいね。
※合唱団通常クラス(土曜10:30〜)にも通えます。

来れる日にきてください


そうは言っても忙しいみなさんですから、なるべく来れる日だけこれるように、
また、日程も今後メンバーで話し合っていきたいと考えております。
通常練習、中高生クラスどちらにも通えます。
お月謝は3600円ですが、通えない日が多い時や、中高生クラスのみたまに来れる、そんな方もご相談ください。
なるべく通いやすいように、柔軟に対応します。
音楽が苦手でも、楽譜が読めなくても大丈夫です。


学校関係以外の社会参加を


何かと多忙な日本の中・高校生。土日は休みとは言っても、クラブ活動や勉強等で、なかなか学校に関わる以外の社会活動が難しいのが現状です。

かなりあ少年少女合唱団でも、小学校を卒業し、このまま合唱団を続けたいと思っても、これまでも土曜日の午前では参加できないというメンバーが多くなってきました。

もちろんみなさんの学校にもコーラス部が設置されているところは多いと思いますが、
かなりあ少年少女合唱団の目的は、コンクールではありません。
自由な、個性をもったみなさんが自分たちの意思で集まり、
学校とは違う社会で個性を認め合い、発揮し合う中から生まれるここにしかない独自のハーモニーが目的なのです。
しかし学校という枠の中ではなかなか難しく、男の子が参加しにくかったり、
またとりわけコンクールを目指そうとするならば難しいのではないかと感じています。


感性豊かな時期にもっと多くの社会と仲間を。


かなりあ少年少女合唱団は、そんな個性を認め合える仲間同士だからこそできる、
学校や人間関係の悩みを打ち明け相談する場所でもありますし、
もちろんただ歌が好きなんだ、音楽が好きなんだ・・・そんな皆さんの居場所でもあります。
中学・高校生という、もっとも多感な時期に、学校という枠だけでの人間関係を築くのは、勿体ないと思うのです。
皆さんは皆さんが考えているよりずっと感性が鋭く豊かです。
この時期に、是非歌というキーワードの元にあたらしい仲間を得てください。


こころを豊かに。勉強につながる力!


もちろん勉強は大切です。しかし、個性を認め合い響きあうことが精神を活発にし、
また安定させ、勉強にもつながるパワーとなることは想像に難くないでしょう。
勉強こそ柔軟な精神と想像力が必要である筈だと私たちは考えています。

もちろん、疲れた時に帰ってくるもう一つの家、そんなそんな場所でもあり続けたいと思います。


お申し込みお問い合わせ、その他ご相談などありましたら、
お問い合わせフォームよりお願い致します。
メールでも受付しております。
canaria▲song-voice-life.com (▲を@に変えて送信してください)
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply